2016年6月13日
6月11~12日 第25回日本健康教育学会学術大会に参加してきました.

稲山研究室が携わる研究のうち,以下のテーマについて研究発表してきました.

詳細はラボ風景をご覧ください.

赤松利恵,稲山貴代,衞藤久美,神戸美恵子,岸田恵津:学校における食育の評価はどうあるべきか~栄養教育研究会の活動を通して~,第25回日本健康教育学会学術大会,沖縄県恩納村(沖縄科学技術大学院大学),2016年6月11日-12日

山中恵里香,大河原 一憲,岡崎 勘造,稲山 貴代:特別支援学校に通う知的障害のある児童・生徒の日常の歩数と個人内要因・環境要因との関連,第25回日本健康教育学会学術総会,沖縄県恩納村(沖縄科学技術大学院大学),2016年6月11日-12日

中村彩希,稲山貴代,秦 希久子,辰田和佳子,山中恵里香,荒尾 孝:野菜摂取行動を行動目標としたwebによる栄養教育プログラムの開発および評価,第25回日本健康教育学会学術総会,沖縄県恩納村(沖縄科学技術大学院大学),2016年6月11日-12日

辰田和佳子,稲山貴代:障害者スポーツセンターにおける食支援システム構築にむけたスタッフへの個別インタビュー報告,第25回日本健康教育学会学術総会,沖縄県恩納村(沖縄科学技術大学院大学),2016年6月11日-12日