2016年12月 2日
稲山先生が共同研究者となっている根本裕太君(早稲田大学)の論文「小学5年生を対象とした身体活動量増加を促す学校介入の効果の検討」が運動疫学研究に受理されました。

都留市の小学校への身体活動増進を目的とした介入研究です。

根本君が、諸々限界のある中での仕事を、きっちりと仕上げました。

2017年1月に掲載予定です。