2021年3月 8日
2021年3月6-7日:第22回日本健康支援学会年次学術大会(web開催)で辰田先生、山中さん、共同研究者の根本さん(電気通信大学大河原研)が発表しました。

第22回日本健康支援学会年次学術大会が2021年3月6-7日に開催されました。

「成人視覚障がい者のMVPAと関連要因の検討」辰田和佳子、稲山貴代、山中恵里香、大河原一憲

「保護者からみたダウン症候群がある児童・生徒がよく身体を動かす習慣を身につけるために必要な要件(保護者を対象とした質的調査)」山中恵里香、稲山貴代、大河原一憲

「車椅子使用者を対象とした身体活動強度推定における装着部位の比較」根本亘、稲山貴代、福田裕司、岡純、鶴ヶ野しのぶ、大河原一憲