トピックス&お知らせ一覧

2017年9月24日 D3中村さんが書いた"Reducing vegetable intake disparities with a web-based nutrition education intervention among lower-income adults: a randomized-controlled trial"がJournal of Medical Internet Researchに受理されました.
2017年8月28日 8月27~28日:青森県立保健大学吉池研と合同ゼミ合宿を行いました。
2017年8月25日 客員研究員 西中川さんが書いた論文「小学4・5・6年生児童および中学1・2・3年生生徒における食事の楽しさと食行動との関連:横断研究」が健康支援に掲載受理されました。
2017年8月 1日 2017年7月31日:M2山中さんが仲谷鈴代記念栄養改善活動振興基金の研究助成に採択されました.
2017年6月25日 6月24~25日:第26回日本健康教育学会学術総会に参加してきました.
2017年6月 6日 6月24~25日:第26回日本健康教育学会学術総会@早稲田大学に参加・発表予定です.
2017年4月 4日 稲山先生が共同研究者となっている根本裕太君(早稲田大学)の論文「小学5年生を対象とした身体活動量増加を促す授業介入効果の検討」が運動疫学研究に発表されました。
2017年3月 1日 D2中村さんが書いた論文が,健康支援「優秀論文賞」を受賞しました.
2017年2月28日 2月28日 早稲田大学 荒尾研究室と合同ゼミを開催しました.
2017年2月21日 客員研究員 秦さんが書いた論文"The association between health related quality of life/dietary satisfaction and perceived food environment among Japanese individuals with spinal cord injury"がSpinal Cordに掲載されました。
2017年1月16日 D2中村さんが書いた"A randomized-controlled trial focusing on socio-economic status for promoting vegetable intake among adults using a web-based nutrition intervention programme: Study protocol"がBMC Public Healthに発表されました.
2016年12月28日 D2中村さんが厚生労働省長期インターンシップ実習を終えた報告について更新しました.
2016年12月16日 公開シンポジウム 「子どもの貧困と「食」格差:政策は何ができるか」に参加してきました.
2016年12月 7日 公衆栄養学特別講義:青森県立保健大学の竹林先生によるプレゼンゼミを行ないました.
2016年12月 2日 稲山先生が共同研究者となっている根本裕太君(早稲田大学)の論文「小学5年生を対象とした身体活動量増加を促す学校介入の効果の検討」が運動疫学研究に受理されました。
2016年11月 3日 稲山先生がめんこい寒立馬に会ってきました(下北編)
2016年9月28日 D2中村さんが書いた論文"成人におけるヘルスリテラシーと野菜摂取行動および社会経済的地位との関連"が日本健康支援学会誌に掲載されました。
2016年9月12日 9月7~9日:第63回日本栄養改善学会学術大会@青森市に参加してきました.
2016年9月 5日 稲山先生が共同研究者となっている神戸先生(高崎健康福祉大学)の特別報告「学校における食育の評価」の実践に向けて―平成27年度栄養教育研究会公開学習会の報告―」が日本健康教育学会誌に発表されました。
2016年9月 5日 客員研究員辰田さんが書いた論文"障がい者スポーツコミュニティに属する成人肢体不自由者の望ましい食物摂取行動に関連する周囲の支援"が日本健康教育学会誌に掲載されました。
2016年8月18日 9月7~9日:第63回日本栄養改善学会学術大会@青森市に参加・発表予定です.
2016年8月17日 8月15~8月17日:早稲田大学と東海大学と合同ゼミ合宿を行ないました.
2016年6月13日 6月11~12日 第25回日本健康教育学会学術大会に参加してきました.
2016年5月30日 秦さんが、平成28年度日本栄養改善学会 奨励賞の受賞者に決定しました。
2016年5月13日 D2中村さんが共著者の"アドボカシースキル向上セミナーの報告―若手の声―"が日本健康教育学会誌に掲載されました。
2016年4月23日 D2中村さんが書いた論文"成人における世帯収入別にみた野菜摂取行動に関連する食行動"が日本健康教育学会誌に掲載されました。
2016年4月 1日 博士後期課程の中村さんは、2016年度から日本学術振興会特別研究員(DC2)になりました。
2016年3月11日 3月11日 早稲田大学 荒尾研究室合同ゼミを行ないました。
2016年3月 7日 3月5~6日 青森県立保健大学との合同ゼミに参加してきました。
2016年2月21日 日本健康教育学会主催のアドボカシーセミナーに参加してきました。
2016年1月22日 D1中村さんが書いた"Association of household income and education with eating behaviors in Japanese adults: a cross-sectional study"がBMC Public Healthに発表されました。(online)
2016年1月19日 D3秦さんが書いた"Problem with Dietary Habits in Community-Dwelling Individuals with Spinal Cord Injury in Japan: A Qualitative Study"がInternational Journal of Nutrition and Food Sciencesに受理されました
2015年12月 1日 11月30日赤松研究室との合同ゼミを行ないました.
2015年11月30日 角田先生が書いた論文がSpinal CordのEDITOR'S PAGEで取り上げられました
2015年11月 6日 第74回日本公衆衛生学会総会@長崎に参加してきました。
2015年10月26日 HPS学域の大学院入試説明会が11/14(土)に開催されます。
2015年10月13日 D3秦さんが書いた"The combined associations of social participation and support with self-rated health and dietary satisfaction in men with spinal cord injury"がSpinal Cordに発表されました (online)。
2015年10月 4日 10月3~4日:青森県立保健大と合同ゼミ合宿を行ないました。
2015年10月 1日 H27年度後期の研究生を迎えました。姜さんです!
2015年9月26日 9月24日~26日:第62回日本栄養改善学会学術大会@福岡に参加・発表してきました。
2015年9月 1日 稲山研のスタッフが増えました。西中川まきさんです!
2015年8月16日 8月16~8月18日:早稲田大学と東海大学と合同ゼミ合宿を行ないました。
2015年7月 4日 第24日本健康教育学会学術大会に参加してきました。
2015年6月24日 6月27日(土)13時から 大学院説明会が開催されます。
2015年6月16日 D1辰田さんが書いた論文"障がい者スポーツコミュニティに属する成人肢体不自由者の食事にとても気をつける行動と関連する望ましい食物摂取"が日本健康教育学会誌に受理されました。
2015年6月 5日 稲山先生が共著者の「学校における食育の評価」に関する【特別報告:提案書】が日本健康教育学会誌に発表されました。学校における食育の評価について解説された提案書です。
2015年5月18日 D3秦さん、D1辰田さんが 31th The Pacific Rim International Conference on Disability and Diversityで学会発表をしてきました。
2015年5月15日 D1中村さんが 12th Asian Congress of Nutritionで学会発表をしてきました。
2015年5月12日 角田先生が書いた論文"Vegetable dishes, dairy products and fruits are key items mediating adequate dietary intake for Japanese adults with spinal cord injury"がSpinal Cordに発表されました。
2015年4月 1日 角田伸代先生が東洋大学食環境科学部に教授として着任されました。おめでとうございます。
2015年3月13日 早稲田大学 荒尾研究室合同ゼミを行ないました。
2015年3月 8日 M2中村さんの発表が、第16回日本健康支援学会年次学術大会で優秀賞に選ばれました。
2015年3月 4日 稲山先生が共著者になっている藤田先生の論文「公共政策の視点からみた地域社会における食育の可能性」が日本食育学会誌に発表されました。
2015年2月22日 青森県立保健大学 吉池研究室ゼミ@十和田湖に参加してきました。
2015年2月 7日 角田先生が書いた論文"Key dietary behavioral and environmental factors mediating dietary variety among Japanese adults with spinal cord injury"がInternational Journal of Nutrition and Food Sciencesに発表されました。
2015年1月26日 M2中村さんが、無事、修士論文審査会を終えました!
2014年12月 2日 D2秦さんとM2中村さんのPacRim参加報告が日本健康教育学会誌に発表されました。
2014年12月 2日 M2中村さんが書いた論文"障がい者スポーツコミュニティに属する肢体不自由者の食生活満足度と関連する行動/行動と関連する中間要因,準備要因"が日本健康教育学会誌に発表されました。
2014年11月12日 11月15日(土)平成27年度大学院入試説明会が開催されます
2014年11月 4日 稲山先生が書いた論文"Associations between abdominal visceral fat and surrogate measures of obesity in Japanese men with spinal cord injury"がSpinal Cordに発表されました。
2014年10月28日 D2秦さんが書いた論文"周囲からの支援/社会参加と食生活との関連-自立/自律している男性脊髄損傷者の支援的環境づくりを目指して-"が栄養学雑誌に発表されました。
2014年10月22日 共同研究の成果を、第3回RACMEM国際会議でポスター発表してきました(Recent Advances and Controversies in Measuring Energy Metabolism)
2014年8月20日 D2秦さんとM2中村さんが、第61回日本栄養改善学会(パシフィコ横浜)で発表してきました。
2014年8月18日 早稲田大学 荒尾研究室との2014合同夏合宿(鴨川)を行いました。
2014年7月22日 私たちと一緒に、実践栄養学分野で研究してみましょう:大学院学生を募集しています
2014年5月19日 D2秦さんとM2中村さんが、Pacific Rim International Conference on Disability and Diversityで示説発表しました。
2014年5月13日 稲山先生のプロジェクトの論文"Preliminary study for the assessment of physical activity using a triaxial accelerometer with a gyro sensor on the upper limbs of subjects with paraplegia driving a wheelchair on a treadmill"がSpinal Cordに発表されました。
2014年4月20日 M1中村さんが書いた論文"障がい者スポーツコミュニティに所属している成人肢体不自由者の食生活の包括的評価"が栄養学雑誌に発表されました。
2014年3月 8日 第15回日本健康支援学会(電気通信大学)で、D1秦さんとM1中村さんが示説発表しました。稲山先生が教育講演を行いました。
2014年1月 6日 全国脊髄損傷者連合会にご協力いただいた平成23年度食生活調査のフィードバックリーフレットを発表しました。
2013年9月12日 D1秦さん、M2柳さんとM1中村さんが、第60回日本栄養改善学会(神戸国際会議場)で口頭発表しました。
2013年9月 1日 D1秦さんのレポート"障がい者のスポーツ支援における他職種連携と食育 "が保健の科学に掲載されました。
2013年8月20日 早稲田大学 荒尾研究室との2013合同夏合宿(軽井沢)を行いました。
2013年6月20日 D1秦さんが書いた論文"在宅脊髄損傷者の食生活満足度に関連する食物摂取状況・行動・食環境の要因"が栄養学雑誌に発表されました。
2013年4月20日 稲山先生が書いた論文"推定方法の違いによる在宅の脊髄損傷者の推定エネルギー必要量についての検討"が栄養学雑誌に発表されました。
2013年3月 1日 博士前期課程2年の秦さんが、ロンドン2012パラリンピック競技大会栄養サポートについて、"栄養学雑誌"の会員の声で解説しています。
2012年1月 6日 早稲田大学スポーツ科学学術院荒尾 孝先生の研究室と、月に1回、定期的に合同ゼミを開いています。